表面が明るくて、内側が暗い髪を均一は髪色で綺麗に。

表面が明るくて、内側が暗い髪を均一は髪色で綺麗に。

今回は初回のカラーエステの施術をご紹介します。

before の状態は髪の毛の内側と表面の色が著しく違っていました。
これは自然なことで、髪の表面は紫外線や摩擦の影響を多く受けるので、内側の髪の毛よりも退色しやすく、明るくなりやすいです。

が、ツヤ髪の条件としては光を均一に反射することなので、全体の色味がある程度均一に揃っていたほうが艶やかにみえます。

なので今回は

●根元の新しい髪
●表面明るくなった髪
●内側の少し暗めの髪

ということで3種類にのカラー剤を調合して施術しました。
もちろんカラー剤の中にお客さまご希望の質感になるように、栄養剤を混ぜて施術していきます。

仕上がりは全体に落ち着いた色味になり、艶が出ました。
少しクセの出る髪でしたが、ハンドドライだけでボリュームダウン出来るので、お家でのケアの方法もしっかりお話させていただきました。

お客さまからも「髪色気に入りました!!お家でのケア方法試して見ます!」とお言葉頂きました。

次は梅雨前にストレートですね!またよろしくお願いいたします!

無料Ebook
「髪質改善マニュアル」

CMのような美しい艶髪になるには、何から始めれば良いのでしょうか?

今すぐできるホームケアのコツ、シャンプー・トリートメントの選び方、美容室でのオーダーの仕方などの情報をまとめた資料を無料公開中!

ぱさつき、うねり、枝毛、まとまらない髪を、誰もが憧れる艶髪へと導く髪質改善マニュアルです。



Instgram、Facebook、LINEでキレイな髪作りの解説をしています。LINEでは予約の空き時間のお知らせもします。「ディアーズに行ってみたい」とお考えの人はまずはLINEにご登録ください。
あなたの髪が求めているものをご提供いたします。

サブコンテンツ
上に戻る HOME